治療費用

インプラントの仕組みや治療期間が分かったところで肝心の費用。高い高いと言われるインプラントですが、やはり高い。
1本30万円~40万円かかります。首都圏や都心部の場合もっとかかることがあり平均は1本35万円~45万円とされています。

特殊な技術であることから高いのなんとなく理解できるけど、一体なぜそんなに高いのか、内訳が気になりますね。
インプラントの治療期間は半年前後で、アゴの切開時に人工歯根を埋め込んだ後の定着で最も時間を要します。そして費用もこの手術が最もかかるのです。

最初に行う診断や検査で3万円前後かかります。次に最もかかる手術代。これが35万円前後です。アゴの切開など外科的な手術が必要なので当然と言えば当然ですね。
使用する人工歯の費用は13万円前後。これもまた以外と高いのですが、オールセラミックで、衛生面が保証される素材を使用しています。その後に少々メンテナンス費用1万円前後かかります。トータルすると40万円前後になるというわけです。

地域や歯科医院によっても多少の前後がありますが、インプラントをするにはまとまったお金が必要です。
しかし、その分メリットが大きいのは確かです。一生分の歯を取り戻せると思うと安い方?


治療期間

インプラントは入れ歯や差し歯に比べると装着後、楽ができます。そしてなにより、装着してる感を自分も周囲にも感じさせないのがいいですよね。
インプラントは、手術が必要で装着までに時間がかかります、その上少し値段が高いのが難点ではありますが、しかし、一度インプラントにしてしまうと、快適さしかありません。
入れ歯のように付け外しや掃除の必要はありません。固いものを噛んで外れてしまうなんてこともありません。
1度インプラントにすると、もうあなたの歯、同様です。

手術が必要で装着も必要となると1日、2日ではできないのは理解できたが、一体治療期間はどのぐらいかかるのだろうかと気になりますよね。
個人差があるのでドンピシャな期間は言えませんが、平均で3か月~10か月とみてください。長くても1年はかからないです。

アゴを切開し人工歯根を取り付ける手術が1度目。この後に定着期間を設けなければいけません。ここでしっかりアゴや歯茎の部分と定着を待つため半年前後おきます。この期間が最も長い待ちの機関となります。
定着が確認できたら2回目の手術があります。そこでは取り付けた人工歯根に人工歯を装着します。
これで完了となります。定着期間で個人差が出ますので、早ければ3か月ぐらいの人もいます。


インプラントとは

インプラントとは、歯の代わりとなるものです。同様の目的で差し歯や入れ歯治療があるのですが、多くのデメリットが出てしまい、それを解消できるのがインプラントです。
しかし、差し歯や入れ歯とは違いインプラントは外科的手術が必要になるため、少々費用がかかってしまうというのが難点です。メリット部分に期待したいという方は、お金を出してでもインプラントにする価値は多いにあります。

手術が必要なインプラントのその仕組みを説明しましょう。人工歯(白い部分)と人工歯根(支えになる部分)の2つのパーツを使用します。

まずアゴの人工歯根を埋め込み、支柱をつくります。この時に手術が必要になるわけです。埋め込んだ人工歯根はセラミック製でしっかり固定されます。その先端部分に人工歯を装着します。お互いがセラミックなので装着も簡単で確実に接着されます。

たとえ唾液や水分などが口の中に含まれても外れることはありません。ご自身の今ある歯よりもしっかり固定されるので、固いものをかんでも外れることはありません。
数回の手術でできます。その後はもう半永久的なので、治療後数日もすれば、元の自分の歯がそこにあったように違和感なく自分の歯になります。


インプラント費用

入れ歯や差し歯に比べると少々値の張るインプラント治療ですが、しかしその分永久的な耐久性、利便性がありインプラントにする方が増えています。

インプラントとは、人工歯と人工の歯根を使って抜けている歯を補う治療法です。
入れ歯や差し歯は歯茎に多い被せることで歯を作り出すので、取れやすくまた日々のお手入れが必要になります。
一方のインプラントは歯茎にネジのような人工歯根を差し込みそこへ人工歯(白い部分)装着します。根っこの部分がしっかり固定されているので、ぐらついたりすることはありませんし、歯根と歯は金具同士の装着になるので半永久的です。

インプラントは差し歯同様に、1本いくらという単位になります。各地域または歯科医院によって幅はありますが、だいたいが1本30~40万円の中におさまると考えておくといいです。
首都圏や都心部の方が高くなり、1本35万円~45万円となります。
何に一体そこまでお金がかかるのか、内訳をみてみましょう。診療代が3万円前後、インプラントを埋める手術代が35万円前後、人工歯が13万円前後となります。
歯茎を切開してと大がかりな手術になるので、やはりそのための手術費用がウェイトを占めています。差し歯は取れやすく、取れるたびに歯科医院にいかなければいけません、もちろんその度に費用がかかるわけです。
入れ歯にすると固いものが噛みづらくなります。数本であれば、インプラントにしてみてもよいかもしれませんね。